D500とAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRのセットになってかなり重くなった。
今までの三脚・雲台では心もとなくなったのと、これからレンズが更に重くなることも視野に入れて足回りを一新した。


三脚:Manfrotto プロ三脚 055シリーズ カーボン3段 MT055CXPRO3
雲台:Manfrotto 2WAY雲台 プロフルードビデオ雲台 フラットベース MVH502AH
を導入した。

三脚は、今使っているモノより脚が一回り太くなり、耐荷重が3kgから9kgにアップしたものの自重は2kgとほとんど変わらず。雲台のカウンターバランスはMax4kgなので、今の機材は勿論、一回り重くなっても使える。

動きも「ヌルっ+ピタっ」でいい感じ!

image

新旧の足回りをスマホにて。って、ブレてるし(笑。